Home > レコメンドニュース > 【NEW!!8月 マムチル定期勉強会 論文の探し方と読み方】講師:半田瞳 先生

【NEW!!8月 マムチル定期勉強会 論文の探し方と読み方】講師:半田瞳 先生

8月の定期勉強会は

【論文の探し方と読み方】

身体についてや産前産後に関する知識を深める時に様々な研究論文を読む事があります

 

殆どの場合

自分でその情報を探すのではなく、誰か詳しい方や専門家を通して目にしているのではないでしょうか?

 

それはとても良い事ですが、もし自分で探したり

読み取る事が出来たら更に知識の幅は広がる事と思います

 

今回は、論文を探したり読んだりするのが初めての方に向けた勉強会です

 

※録画受講はございません

オンタイムのみの開催となりますのでご注意ください

※お子さんがご一緒でもマイクをoffにすれば問題ありません

 

《内容》

 

論文はどこで探せばいい?

検索キーワードには何を入れたらいい?

検索キーワードの入力のコツ

論文にはどんな種類があるの

論文の構成はどうなっているの?

項目ごとに内容にルールがある

どんな順番で読んだら効率よくよめる?

日 時

8月5日(水)16:00~17:30

会 場 オンライン(録画受講無し)
講 師 半田瞳
費 用 一般5,000円/マムチル3,500円
定 員 なし

 

《講師》

半田 瞳 先生

TRIGGER RESERCH LAB. 代表

理学療法士 / 保健医療学博士

骨盤底筋ヨガトレーニング指導者

元 高崎健康福祉大学講師 / 同大学スケート部科学サポートスタッフ

 

尿失禁の研究を専門に行なっており, ドイツで行われた国際リハビリテーション医学会, シンガポールで行われた世界理学療法学術大会にて, 骨盤底筋の機能について発表。

研究論文「腹圧性尿失禁患者に対するインナーユニット機能を用いた新たなトレーニンング方法の開発と介入効果について」にて博士号を取得。

 

研究論文「中高年女性における腹圧性尿失禁とインナーユニット機能との関係性」では, 世界で初めて, 骨盤底筋群の機能から尿失禁のリスクを割り出す基準値を導き出した。この論文で, 「理学療法学」第9回学術優秀論文賞優秀賞を受賞。当該年, 女性で唯一の受賞。

お申し込みフォーム

お申し込み、ご質問は下記のフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。

タイトル

【NEW!!8月 マムチル定期勉強会 論文の探し方と読み方】講師:半田瞳 先生

お名前

メールアドレス

お電話番号

郵便番号

ご住所

お申込み・お問い合わせ内容

日本母子健康運動協会(マムチル)の会員ですか?

※どちらかにチェックしてください。
会員非会員

講座料金の支払いをスクエアのカード決済を使用する

※カードで決済ご希望の方はチェックしてください。
銀行振り込みご希望の方へはメールにてご案内します希望する

上記送信内容を確認したらチェックを入れてください

 


【お願い】
お客様のサーバーの自動セキュリティ等により日本母子健康運動協会からのメールが届かないケースがございます。ドメイン指定されている場合は“mother-child.net”の受信許可お願い致します。
通常、お申し込みフォームよりお問い合わせやお申し込みを送信いただきますと自動返信のメールがすぐに届きます。また、その後3日以内に事務局から詳細の返信をさせて頂いております。
自動返信メール並びに詳細のご連絡が3日以内に届かない場合はお手数ですが再度のご連絡をお願い致します。(その際に、受信可能なメールアドレスを複数ご記入頂きますと幸いです。)